猫の知覚過敏症は寿命に影響?猫の知覚過敏は治るんです

この記事を書いた人
toraco@猫健康管理士

19年共にした愛犬を亡くしペットロスに→数年後、ほぼ勢いで保護猫の里親となる→犬と猫じゃ大違い!ということを痛感し、泣くほど悩んでいた時にあるブログに出会い救われる→私も泣くほど悩んでいる猫好きさんの支えになりたい!→猫健康管理士が猫目線で猫好きさんのお悩みに向き合うブログ開設「プロフィールはこちら

toraco@猫健康管理士をフォローする
猫の体

こんにちは、toracoです。

前回、猫が体を痒がる原因についての記事を書きました。

【関連記事】うちの猫、体がかゆいみたい…。猫が痒がる原因は猫カビ?人間にもうつる?

この記事、本当はこれからお話しする猫の知覚過敏症についての記事にしたくて書き始めたものだったんです。

でも調べていくうちに猫が体を痒がる要因があまりにも多いことを知り、記事を分けることにしました。

そして今回改めて猫の知覚過敏症について、うちの猫くん「幸虎」の経験をモリモリに盛り込んで記事にすることができました。

最後のまとめで、この記事を書くに当たり個人的な思いを語ろうと思っています。

その前に、私が猫の知覚過敏症を知ってから治るまでの経緯や発作への対処法などをお話ししていきますね。

長文になりますが、是非お付き合いいただけると幸いです^^

スポンサーリンク

猫の知覚過敏?

猫の知覚過敏て言葉、皆さんは聞いたことありますか?

私は見たことも聞いたこともありませんでした。

でも実は、幸虎が我が家にやってきてからずっと気になっていたことがあったんですよね。

そして、ある日突然始まった発作やナカナカ治らない傷…。

それら全ての点が一つに繋がるまでに要した期間は3ヶ月。

「猫の知覚過敏」このワードにたどり着くまでの3ヶ月は幸虎にとっては忍耐の、そして私にとっては苦悩の日々だったんです。

toraco
toraco

3ヶ月か…長かったね

幸虎
幸虎

今となっては、いい思い出にゃ

猫の知覚過敏症の症状 猫の背中がピクピクと波打つ

猫の知覚過敏症による症状に、猫の背中がピクピクと波打つように動くという症状があります。

私が最初にこの症状に気づいたのは、幸虎が初めて我が家にやってきた日のことでした。

キャリーケースの中からウーン!伸びをしながら出てきた幸虎の背中が痙攣したように見えました。

その日外には雪が積もる寒い冬の夜で、きっと急に暖かい部屋に入ってきたせいだと思ったんです。

でも部屋を隅々まで点検して回る幸虎の背中は、その後も何度も何度も痙攣していました。

痙攣といっても長く続くものではなく、猫の背中がピクピクと大きく2回か3回動く程度です。

あまりに何度もピクピクするもので、連れて来てくれたボアンティアさんに聞いてみました。

でも…

toraco
toraco

これ何ですかね?

ボランティアさん
ボランティアさん

あら、気付かなかった…何ですかね?

てな感じだったんです。

toraco
toraco

えー、こんなにわかりやすく動いてるのに?

正直そんなふうに思いましたが、猫って神経質な動物だから初めて来る部屋に緊張しているだけかな?って自分を納得させました。

最初からとても人懐っこくマイペースな幸虎は、ボランティアさんたちが帰って私と二人きりになっても不安そうな素振りを見せることはありませんでした。

そしてまるで何年も前からこの部屋に住んでいたかのように食事してトイレを済ませると、その日はそのまま私の腕の中で眠ってしまったんです。

 

toraco
toraco

可愛い…可愛すぎる♡♡♡

幸虎
幸虎

はずかしいにゃぁ〜

でもそれから一週間経っても1ヶ月経っても、幸虎の背中のビクビクは止まらないどころか日毎に増すばかり。

その動画がこちら↓↓


これは緊張なんかじゃない、絶対に!

じゃぁ、一体これは何なんだろう?

幸虎
幸虎

懐かしいにゃー

たしかに、この頃はこんな感じだったにゃ

toraco
toraco

ほんと、この頃は激しかったよね💧

猫の知覚過敏症の症状 突然の悲鳴!

猫の知覚過敏症の症状には、突然活発化するという症状もあります。

この症状を目の当たりにし出したのは、幸虎がうちの子になってから2ヶ月後のことでした。

背中の痙攣は相変わらず続いていましたが、それだけなら当時それほど気にしてなかったんです。

だって人間の中にも常に変な声出ちゃってる人とか、無意識に肩が上がっちゃう人とかいろんなクセ持った人いるじゃないですか。

toraco
toraco

きっと幸虎のもその類いでしょ?

って程度にしか思ってなかったんですよね。

幸虎
幸虎

にゃんて失礼にゃ!

toraco
toraco

ごめん、ごめん💦

あまり気にしすぎると逆にアレかな?って思ってさ^^;

ですが幸虎がうちの子になって一週間がたった頃、急にビックリするほどの大声を発しながら部屋中を駆け巡るようになったんです。

はじめのうちは面白い子だなぁなんて、笑って見ていた私。

でもあまりにも頻繁にそういうことが起こるので、だんだん心配になってきてました。

それから2ヶ月後のある日、私の膝枕でスヤスヤとお昼寝していた幸虎が突然

「ギャッッ!!!」

と今まで聞いたことがない悲鳴のような大声を上げ、突然その場で1mくらいジャンプしたんです。

そして着地すると間髪入れず、何かから逃げるように部屋の隅まで走り出し必死にグルーミングを始めるではないですか。

その姿は、まるで目に見えない何かに襲われたかのようでした。

このとき私は、初めてもう絶対何かおかしいと確信したのでした。

toraco
toraco

めっちゃ飛んだよね、あの時

黒ひげ危機一発みたいで、ちょー心配したんだからぁ

幸虎
幸虎

くろひげききいっぱつ?

猫ってクールに見えても、ちょっとしたことでパニックになりやすい動物です。
そして一度パニックに陥ると、我を忘れて脱走!なんてことも…。

万が一に備えることも、私たち家族の役目ですね^^

『MY PET LIFE』 おうちに帰ろうね

/備えてますか?もしものときのペットレスキュー\

猫の知覚過敏症の症状 自傷行為

猫の知覚過敏症の症状に、自傷行為のほか飼い主や同居動物への攻撃性が現れたりすることもあります。

幸虎の場合、攻撃性はありませんでしたが自傷行為には頭を悩まされました。

でも最初は、まさか自称行為だとは思ってもみませんでした。

幸虎は、多頭飼育崩壊の現場から保護された子です。

保護された当時、幸虎のお尻や後ろ足・尻尾などには、たくさんの引っかき傷や咬み傷があったそうです。

ボランティアの方の話では

ボランティアさん
ボランティアさん

お尻寄りに傷が多いのは逃げているときに後ろから攻撃された証拠。
性格の弱い子なので、ほかの子のストレス発散の標的にされてたんだと思う…

とのことでした。

【人気記事一覧】

保護されてから我が家にくるまでの間、預かりボランティアさんが一生懸命治療してくれていたおかげでほとんどの傷は治っていました。

でも、首の右側に皮膚が大きく裂けたようなグチュグチュした傷だけは残ったまま。

ボランティアさん
ボランティアさん

これも多分ほかの子に噛まれたか引っ掻かれた傷だと思うけど、自分で掻いちゃうからナカナカ治らないの

そう言って、ボランティアさんはそれまで使っていた塗り薬を置いていってくれたのです。

それから毎日、幸虎の首の傷に薬を塗り続けました。

でも、ボランティアさんが言っていた通り薬を塗った側から掻いて傷口を広げてしまいます

朝目が覚めたら、幸虎くん血だらけ!なんてことも、よくありました。

薬を塗ったら包帯やヘアバンドで首を保護してみたり、あるときは術後を服着せてみたり、そしてまたあるときはキズパワーパッドを貼ってみたり…。

色々な傷の保護法を試しましたが傷の位置が絶妙過ぎて、幸虎が動くたび包帯もヘアバンドも術後服もズレて保護しきれない💦

toraco
toraco

苦肉の策で、こんなの巻いてた時期もあったよね

幸虎
幸虎

にゃー💦

これは出しちゃダメなやつにゃー!!

あまりにも治らないのでセカンドオピニオン的にかかりつけとは別の動物病院へ行ってみたところ、獣医さんにこう言われました。

獣医さんA
獣医さんA

この傷は、ほかの猫に噛まれたり引っ掻かれた傷じゃないね
たぶん自分でつけた傷、自傷行為だと思うよ

んもー!ゆったんにこんな傷を負わせたヤツ、許せーん💢💢💢

と思っていたのですが、これがまさか自傷行為だったとは…。

この獣医さんの言葉をきっかけに、私は「猫の知覚過敏症」という言葉に辿り着くのでした。

猫の自傷行為…その原因は心の傷
そんな心に傷を抱えた猫さんの気持ちに寄り添い適切に対応してあげることで、自傷行為を含む問題行動を徐々になくしていくことができるんです。
\猫の気持ちは「ねこのきもち」が全部教えてくれます/

【関連記事】:【猫の気持ちが知りたいあなたへ】今さら聞けない「ねこのきもち」定期購読メリット決定版

「猫 背中 ピクピク」で病気が発覚?!

猫の背中がピクピクする病気なんて存在しません。

幸虎の首の傷は、かかりつけの病院で何度も診てもらっていました。

ただ背中の痙攣や突然走り出す行為については幸虎のキャラクターみたいなものだと思っていたこともあり、それまでの獣医さんに相談したことはなかったんですよね。

でも別の獣医さんに

獣医さんA
獣医さんA

自分でつけた傷だと思うよ

と言われたことが、ずっと心に引っかかっていました。

そんなとき昼寝中の幸虎が突然、黒ひげ危機一発のように飛び上がり何かから逃げ回るように走るという出来事が起きたのです。

絶対何かおかしいと思ったものの、その日は土曜日。

病院へ行くことは諦め、まずは幸虎がうちの子になった当時から気になっていた背中の痙攣についてネットで調べてみることにしたのです。

『猫 背中 ピクピク』というキーワードで検索した結果、『知覚過敏症』という初めて聞く言葉がズラッと並んでいるのを見て思わず呟いている私がいました。

toraco
toraco

知覚過敏?冷たいもので歯がしみるアレか???

猫の知覚過敏症とは

猫の知覚過敏症とは、猫の皮膚が異常に敏感で高感度だということを意味します。

そして猫の知覚過敏には、前述の幸虎に見られたもののほかにもいくつかの症状があることを知りました。

猫の知覚過敏 主な症状は?

猫の知覚過敏の主な症状には、次のようなものがあります。

  • 背中から腰にかけての皮膚が波打つようにピクピクと痙攣する
  • 落ち着きがなくなり、行動や鳴き声など異常な状態となる
  • 過度なグルーミングにより、脱毛や皮膚の炎症などを引き起こす
  • 飼い主にも威嚇するなど、攻撃的になる
  • 触られることを異常に嫌がる
  • 狭い場所から出てこなくなる
  • 自傷行為  など…

幸虎には「威嚇する」「攻撃的になる」以外の症状は全て当てはまっている気がしました。

脱毛や皮膚炎は見られないもののグルーミングの時間はかなり長い。

触ったときに背中がピクピクする率が高いのは皮膚が敏感だから、触られるのを嫌がっているからなのかもしれない。

toraco
toraco

もう、もろ知覚過敏じゃん!
一体、どうしてあげたらいいんだぁ?

猫の知覚過敏症 寿命は一般的な猫の半分

猫の知覚過敏症 寿命は一般的な猫の半分ほど

これはネット見つけてしまった猫の知覚過敏についての情報の中で、私の一番の不安を煽った情報です。

幸虎
幸虎

半分って!!
一般的な猫の寿命は、現在だいたい15〜16年にゃ。

その半分だとしたら、7〜8年ってこと?

だってボク、4歳(推定)なんですけど…。

あと3〜4年しか母ちゃんと一緒にいられないってこと?

toraco
toraco

そんなわけないじゃん!そんなの信じないもん!
お母ちゃんが、ゼッタイ治してみせるからね!!

そのほかにも、「脳の異常」だの「てんかんなどの病気が原因かも」だの「猫の知覚過敏は不治の病」だの…。

思い描いていた幸虎と過ごしていく未来が、どんどん遠のいていくような感覚に襲われていました。

猫の知覚過敏と告知される

猫の知覚過敏症の対処法や治療法を聞くため、翌月曜日に早速幸虎を病院へ連れて行きました。

まだにわかに知覚過敏とは信じられなかった私は、敢えて『知覚過敏症』というワードを出さずに気になる症状について相談してみたところ、獣医さんに間髪入れずにこう言われました。

獣医さんB
獣医さんB

あー、知覚過敏症だね

え…、うそでしょ?

話聞いただけで結論づけちゃう?

なんと獣医さんは幸虎に触りもせず、検査もせず、いきなり知覚過敏症と告知され薬物療法を提案されてしまったのです。

この辺では人気の獣医さんであり、幸虎のこともとても可愛がってくれる優しい先生なんです。

それだけにちょっと残念に思っちゃいましたね…。

【新着記事一覧】

猫の知覚過敏症の治療について

猫の知覚過敏の治療について、獣医さんの説明はこうでした。

治療には薬物療法があり、抗てんかん薬・抗不安薬・抗うつ薬などが使用されることがある。
知覚過敏の原因として、脳の異常が疑われる場合や症状が重度である場合に薬物療法が行われる
ただ薬物療法により知覚過敏症を完治することは難しく、症状を落ち着かせる効果を期待するものであり、その治療費は月に1万円〜2万円ほどかかる。

え…抗うつ薬とか、うちの子のメンタルが病んでるってこと?

こんなにマイペースでストレスフリーで、人間大好きで何をされても怒らない幸虎が?

うそうそ、そんなはずない!

しかも完治が難しいのに、月1万〜2万?!

治療が長期になってしまうと、かなり負担が大きくなる…。

経済的にも大変だけど、そんなことより幸虎を薬漬けにしてしまうようなことはできるだけ避けたい。

脳の異常とも思いたくないし、それを裏付ける検査もせずに薬物療法に頼ることはしたくない。

そう思った私は、獣医さんに

・いきなり薬物療法を試すのは不安がある
・まだ深刻な状態ではなさそうなので様子を見たい

という2点を伝えた上で、薬物療法以外の対処法や治療法がないか聞いてみたんです。

\愛猫の“もしも”に備える第一歩/
保険スクエアbang! ペット保険

猫の知覚過敏症の対処法について

対処法として、まずは生活環境の見直しと改善が挙げられました。

症状が初期の場合や発作の頻度が少ない場合は、ストレスが関係している可能性があるとのこと。

何にストレスを感じているかを見極め、そのストレスが解消・軽減される工夫をすることで、症状が改善されることがあるそうです。

猫が感じる精神的なストレスについては別記事でも触れています。

ご参考になれば幸いです。

【関連記事】:うちの猫、体がかゆいみたい…。猫が痒がる原因は猫カビ?人間にもうつる?

猫の知覚過敏に効くサプリ ジルケーン

そのほか、知覚過敏症にサプリや漢方薬、スプレーを試してみるという対処法もあるようです。

私が獣医さんに紹介されたのはジルケーンというサプリです。

toraco
toraco

ストレスを感じていそうな猫ちゃんに「ジルケーン」を飲ませることで、リラックスする時間が増えて徐々に落ち着いてくるよ。

猫ちゃんがリラックスして眠る姿って見ているこちらまで幸せな気分になるよね^^

ジルケーンとは猫にリラックスを与えるほか、猫の恐怖や不安を取り除く効果もあるんです。

ジルケーンについては何度かネットで見たことがあったので知ってはいたのですが、ネットの情報だけで与えるのは怖かったので購入を躊躇していました。

でも獣医さんが紹介するのであれば心配ないと思って即購入し、届いたその日からフードに混ぜて与えてみたんです。

目に見えて症状が改善されたというわけではありませんでしたが、飲ませ始める前までのなんだか必死感漂う食後のグルーミングが少し落ち着いたように感じました。

背中の痙攣もそれまでは寝ている時でも常にピクピクしている感じだったのが、ジルケーンを与えてからは少しずつ感覚が開くようになりました。

そして今では、たまに思い出したようにピクッとする程度まで減ったんです。

幸虎の場合ジルケーンで症状はほぼ改善されました

今は月に何度か実家に連れて帰るので、その2〜3日前から飲ませる単発投与で大丈夫な感じです。

【補足】
幸虎
がうちの子になってから、もうすぐ一年。
現在ジルケーンは、まったく飲ませなくても大丈夫になりました^^

人間用のサプリは世の中には星の数ほどあり、私自身も痩せ系サプリとか美肌系サプリとか色々試してきました。

でも個人的には、残念ながら期待していた効果を実感するサプリとは今まで出会えたことがありません。

それに比べてこのジルケーン。

こんなにも効果を実感できるサプリが本当にあるんですね!

というのが私の感想です。

幸虎は軽症だったのでジルケーンを飲ませた後にスヤスヤ眠る幸虎を見てもなんだか少し落ち着いてきた気がする〜」程度でしたが、症状が強い猫ちゃんの場合は効果の実感も大きいかもしれません。

個人的にはジルケーン、試してみる価値ありなサプリだと思います。

猫の知覚過敏症に関するブログ

猫の知覚過敏に関するブログは、ネット上にたくさん溢れいています。

でもどのブログを見ても書いてあることはだいたい同じで、「猫の知覚過敏=病気」という前提で書かれているブログばかりです。

そんなブログが溢れている中であのブログの存在がなかったら、今ごろ私は獣医さんの判断を鵜呑みにして幸虎を薬漬けにしてしまっていたのかもしれません。

私が幸虎にジルケーンを与えること以外に実践していたことも、このブログが教えてくれました。

これから紹介するブログが教えてくれたこと…それは幸虎の保湿です。

幸虎の症状が緩和されたのはジルケーンのおかげだけではなく、むしろこちらのブログとの出会いのほうがとても大きかったと思っています。

猫の知覚過敏から救ってくれたブログを紹介

猫の知覚過敏から救ってくれたブログは、こちら。

『知覚過敏症』と病院で診断された月曜日。

その前々日の土曜日から前日の日曜日にかけて、私は幸虎“背中のピクピク”“突然悲鳴をあげて飛び起きる”などの症状についてネットの情報を集めまくっていました。

ネットとは怖いもので調べれば調べるほど私の不安を掻き立てます

猫に『知覚過敏症』と呼ばれる病気があるという情報が頭の中に完全にインプットされてしまった私。

今度は、この不治の病といわれる『知覚過敏症』を否定してくれる情報を必死に探し始めている私がいました。

そして空も白み始めた午前4時前。

「猫の知覚過敏症は嘘」という文字が、バッ!と目に飛び込んできたんです。

迷わずクリックしてみたところ、このような書き出しの記事に一筋の光を見つけた気がしました。

今日は、猫の知覚過敏症の話です。はじめに言います。
猫の知覚過敏症は結論から言えば嘘です。そもそもそんな病気ありません。

引用元:猫との生活

動画や関連記事も一字一句逃さず、食い入るように拝見したのはいうまでもありません。

猫の知覚過敏症 原因はフケだった!

猫の知覚過敏症の原因が、まさかフケだったなんて!

「猫との生活」さんの記事によれば猫の知覚過敏症なんて病気は存在せず、記事内で紹介されている猫ちゃんの場合、原因は乾燥によるフケだったとのこと。

そこでシャンプー&保湿することで、症状が緩和されたんだそうです。

幸虎の体には、フケを確認することはできませんでした。

でも、シャンプーは我が家に来たばかりのときに一回したっきりで、それから2ヶ月間一度もしてないな…と思ったんです。

猫は自分でグルーミングするからシャンプーは年に1回で十分
なんならシャンプーなんて猫には必要ない

そんな情報をネットで事前に得ていました。

それを真に受けていた私は、猫にシャンプーするなんて考えもしなかったんです。

でも猫は「猫」と一括りに考えずにいろんなタイプの猫がいると考えれば、定期的にシャンプーしたほうがいい猫だっているはず

体に害があることでもないので、思い切ってガッツリと幸虎シャンプーしてみることにしたんです。

猫の知覚過敏症の治し方 シャンプー

初めてシャンプーした時もそうでしたが、幸虎のシャンプーの嫌がり方ったらハンパなかったです。

ほかの猫のストレス発散の標的になっちゃうような気の弱いところがあるので、当時は基本なんでもされるがままの子だった幸虎

そんな幸虎が、シャンプー中はもちろん、シャンプー後もずーーーーっと文句言いながら暴れていました。

シャンプー後はしっかりタオルドライし、「猫との生活」さんでも紹介されていた猫用の化粧水ゆずセラミドスプレーを満遍なく幸虎の体に吹きかけ皮膚に染み込むようにモミモミ。

あとは幸虎を自由にしてあげると、文句言いながらも頑張ってグルーミングしてました。

toraco
toraco

がる猫ちゃんには、定期的な保湿が大切
ゆずセラミドスプレー」をブラッシングやシャンプーの後に吹きかけてマッサージしてあげることで、がる頻度が激減したよ。

もちろん猫ちゃんがめても大丈夫。
無臭なので、匂いに敏感な猫ちゃんにも安心して使えるね。

猫の被毛って思っているよりもずっと早く乾くんですね。

あっという間に9割程度乾き、幸虎は久しぶりのシャンプーに疲れた様子でスヤスヤと眠っていました。

そして驚いたことにそれからしばらくは体を掻くという行為が激減したんです。

もちろんジルケーンの効果もあったんでしょうが、あんなに治りかけては掻いていた首の傷部分もそれほど掻かなくなりました。

シャンプーしない時でも、3日に1回は

①軽くブラッシング
ゆずセラミドスプレーを全身に揉み込む
③最後にしっかりブラッシングして終了

という手順でブラッシングするようにしています。

それでも前回のシャンプーから約1ヶ月も経つと、また背中のピクピクや体を掻く頻度も増えてくるので幸虎には月一ペースのシャンプー&保湿は欠かせません

toraco
toraco

シャンプーのとき大暴れだった幸虎くん
シャンプー後は楽になることがわかったみたい。

最近は嫌がりながらも前ほど暴れなくなったよ。

幸虎
幸虎

シャンプーの後はカユくにゃいから、ぐっすり眠れるにゃ…zzz

猫の知覚過敏の治し方 触って触って触りまくる!

もう一つ、私が猫くんに実践していること。

それはスキンシップです。

猫の知覚過敏症と言われる症状の中に「触られることを異常に嫌がる」というものがありました。

「知覚過敏症とは、皮膚が異常に敏感で好感度だということを意味する」ということもあり、背中がピクピクしているときほどできるだけ触らないようにしていたんです。

でも、ちょっと考えて

フケが原因とか背中が痒いだけなら逆に触ってあげる…というか、掻いてあげたほうがいいんじゃない?

って思ったんですよね。

人間だって、背中が痒いけど掻けない時って背中をモゾモゾ動かしちゃったりしますよね?

近くに誰かいれば「あー、ちょっと掻いてくれー!」とか言いますよね?

そうやって自分に置き換えてみると、幸虎の背中がピクピクしているときに私がしてあげられることは触らないことではなく、思いっきり背中を掻いてあげることじゃないのかな?

決して爪は立てずに両手の指の腹で少し力を入れてワシャワシャしてあげると、幸虎はゴロゴロ喉を鳴らして気持ちよさそうにしてくれました。

私の読みは、間違いではなかったんです!

今では背中を掻く以外にもできるだけたくさん触ってあげるようにしています。

こうしてブログを書いているときや仕事に行っているときなどは構ってあげられませんが、その分ブログを書き上げたあとや帰宅したときには、幸虎

「もーイヤー!」

と逃げ出すまで、めちゃめちゃスキンシップします。

「あまりにも溺愛しすぎたりスキンシップが過ぎると分離不安症になってしまう場合がある」とネットの情報で知りましたが、もうネットの情報には踊らされません

構えないときは構わない。

その分、構ってあげられるときはタップリ構ってあげる。

もし私が幸虎のような甘えん坊の猫ならそうしてほしい。

ネットの情報よりも私が里親として良いと思う教育方法でこれからも幸虎を愛し育てていこう!と決めました。

幸虎も喜んでくれていると信じています。

幸虎
幸虎

えー、それはどうかなぁ?

toraco
toraco

嬉しいくせにぃ〜、照れないの!

まとめ 〜toracoの思いを語る〜

もちろん私は獣医でもなければ、猫の専門家でもありません。

なので、獣医さんが診断した『知覚過敏症』という病気を否定するつもりはないのです。

ただ私としては『知覚過敏症』というのはあくまでも症状の呼び名であって病名ではないと思っています。

獣医さんに『知覚過敏症』と診断されれば、私たち素人は病名だと認識してしまいがちです。

でも『知覚過敏症』は、現在の獣医療では原因も要因も何もハッキリしていないというのも事実。

例えば、原因や要因がわからなくても悪性腫瘍が発見されると『癌』という病名で診断がくだされます。

原因がわからなくても酸素不足により心筋が壊死してしまうと『心筋梗塞』という病名で診断が下されます。

『知覚過敏症』は原因も要因もわからない上に、腫瘍があるわけでもなければ体のどこかが壊死しているわけでもない。

『知覚過敏症』は病気であるという確固たる証拠がないのです。

人間でいうところの、原因不明のめまいに対する「ストレスが原因」とか「なんだか最近疲れやすいのよね〜」に対する「年のせい」とか…

そう診断されちゃったらイマイチ納得できないけど納得するしかないよね的なパターンのやつなのではないかと、個人的には思うわけです。

そんな曖昧な表現よりも「フケが原因」とか「痒いだけだよ」とか、素人でもわかるような表現をされた方が私たちが猫にできることの幅が広がると思いませんか

もちろん本当に脳の障害だったり、些細な刺激にも反応してしまうことで触られるのが嫌な猫ちゃんもいるのかもしれません。

可愛い猫ちゃんが辛そうなのを見ていると藁にもすがりたくなる気持ちは痛いほどわかります。

でも

ネットの情報を真に受けるのではなく、参考程度に留める

とか

獣医さんが提案する治療法をすぐに受け入れるのではなく、一旦持ち帰ってよく考える

など、少し冷静になってみることも大切だと思います。

まずは猫の見た目の症状だけではなくもし自分だったら…と自分のことに置き換えてみると突破口が見つかるってこともあるかもしれませんよ。

おかげさまで幸虎の首の傷もすっかりふさがり、今では傷のあった部分を掻いていても慌ててやめさせることもなくなりました。

本当に「猫との生活」さんに出会えてよかったです。感謝!!

私のこの記事も、どこかで誰かの助けになれていたら嬉しいです。

あ、もちろん「ジルケーン」と「ゆずセラミドスプレー」にも感謝です^^

以上、猫の知覚過敏についてのお話でした。

同じ悩みを持つ方に少しでも参考になれば嬉しいです^^

\獣医さんも推奨!試す価値アリなサプリです/

\猫ちゃんの肌は保湿で守る!/

それでは、みなさんの大切な猫ちゃんが明日も健やかでありますように。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます。
この記事がお役にたちましたらクリックお願いします!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


猫ランキング

コメント

  1. 銀の飼い主 より:

    はじめまして。
    今朝から跳び回りながらのグルーミングが始まってしまい、検索してたどり着きました。
    ジルケーンは、ウェットフードを食べないうちの子が大人しく飲めるか不安で、ゆずセラミドスプレーを注文してみました。
    少し症状が落ち着いたら洗ってみようと思います。
    情報、ありがとうございました。
    その後の幸虎くんは、調子いかがですか?

    • toraco@猫健康管理士 toraco より:

      銀の飼い主さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます^^
      私の記事がお役に立てたのは、とても嬉しいです。

      ゆずセラミドスプレーで少し症状が落ち着いたとのこと。
      よかったですね、安心しました。
      やはり猫の皮膚も乾燥は大敵なので、保湿してあげるに限ります。
      シャンプーでさらに落ち着くといいですね。

      ちなみにジルケーンは、1カプセルでも購入可能です。
      もしゆずセラミドスプレーとシャンプーでも症状が残るようなら、お試しで1カプセル買ってみるのもいいかもです。
      「ジルケーン お試し1日」で検索すると出てきますよ^^

      幸虎には今も月一のシャンプーと定期的な保湿はしていますが、症状は全くありません。
      ジルケーンも飲まなくてよくなりました^^
      銀ちゃんの症状も早くなくなるといいですね。

      何かあったら、またぜひコメントください。
      銀ちゃんの症状も、さらに落ち着くことを祈っています。

  2. ゆり より:

    真夜中突然うちの大人しい温厚な猫(1歳数ヶ月)が、走り回りイライラした様子で体をひきしり舐め、いつもと明らかに違う様子にどうしたんだ?!とびっくりして見たら背中をビクビク痙攣させているではありませんか!!
    猫 痙攣で検索すると怖い内容のものばかり、真夜中誰にも相談できずパニックになりながら検索しまくってこちらのブログに辿り着きました!
    まず読んで、安心したこと、そしてうちの猫も生まれてこの方お風呂に入れたことがなかったのですぐにお風呂に連れていき体をお湯で流してあげました。
    案の定暴れまくって鳴きまわるし大変でしたが、お風呂上がり痙攣がなくなりました!!
    ひとまず応急処置ではありましたが、取次お礼を申し上げたくてコメントしています
    パニックになって不安でしたが、救われました。ありがとうございました!

    • toraco@猫健康管理士 toraco@猫健康管理士 より:

      ゆりさん、はじめまして^^

      うわー、よかったですね!
      なんだか嬉しくて、ちょっと泣けてきます。
      私も同じように悩んで、調べれば調べるほど不安で…そんな日々を経験したので、ゆりさんがパニックになってしまった気持ちが痛いくらいよくわかります。

      猫ちゃん、このまま落ち着いてくれるといいですね。
      もしかしてノミとかダニのせいで痒いってこともあるので、念のため動物病院で一度診てもらうことをお勧めします。
      特に虫や皮膚炎などがないようなら、保湿を意識しながら定期的なシャンプーしてあげるといいかもですね。
      お風呂を嫌がってストレス溜めちゃうようなら、体を拭いてあげるだけでも効果ありますよ。

      この記事を読んでいただいて、その上こうしてコメントまで残していただいて、こちらこそありがとうございました。
      ブログやっててよかったなって、本当に心から嬉しいです。

      猫ちゃんの症状がスッカリ良くなること祈ってます。
      もしよかったら、その後の様子なども教えてくださいね。
      ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました